« ルーフBOX交換 | トップページ | 年収 »

本物の経験値と似非の経験値

どうにも、規制解除が延長となりました。

まぁ、規制解除となっても、また感染が広がりますので

昨年からこの繰り返しですね。

自粛も大事ですけど、経済を回すのも大事

ここの線引きが難しいですが、マスクが取れる日がくるのを信じて

皆様、頑張りましょう。

 

で、今日のお題は「経験値」です。

長い年月で積み重ねてきた経験は、何事にも代えがたいものがあります。

釣りでいうと、経験値が高い人=名人ですね。

釣りの上手い人は、長い間いろいろな経験をしてきていますので

いくつもの引き出しを持っています。

状況に合わせて、その引き出しの中から答えを探し出してくるのですが

すべて実体験からその引き出しにしまっている情報ですので

説得力があります。

しかしながら、今の情報過多の時代では、その情報は軽々しく扱われ

なにも経験のない人までも勝手に自分の引き出しに入れてしまいます。

いわゆる「似非経験値」ですね。

まるでそれが自分の実体験による情報と勘違いしている人がいます。

仕事でも、空手でも、釣りでも、野球でも

人と競い合う要素を持った職種では、似非の経験値の人はいつか淘汰され

本物の経験値を持った人がやはり生き残ります。

 

私は人にアドバイスはしますが、自分の経験値を押し付けたりはしません。

自分の経験値ですので人に教えても意味がないのです。

自分の経験値は第三者にとってはすべて「似非経験値」ですので

私が常に言ってる、「こうしたら良いですよ」、「お勧めですよ」ということは全て

私の長く積み重なった経験値から述べていることなので

これを猿真似してもすべてが「似非経験値」です。

この「似非経験値」を本物の経験値にするには、長い年月をかけて

ひとつひとつ自分で実証して精査していくしかないのです。

 

私の娘のSERAも幼い頃から、いろいろと釣りのことを教え込みました。

でもそれは全て「似非経験値」

「似非経験値」のままでもそこそこ釣ります。

特にタチウオに関しては大人顔負けに釣り上げます。

でも、自分の実体験による経験の引き出しがないため

釣れない時、どうしたら良いか判っているのに対処できません。

それなのに、知ったかぶって妹にこうしろああしろと教えます。

「似非経験値」のままの人から教えてもらったら最悪です。

例えて言うなら、大学の授業で小学校の先生が教えているようなものです。

 

皆様も、何事に関しても教えを乞うならじっくりと見極めて

そして、真似ではなく自分の中で昇華させ、

自分自身の「本物の経験値」を高めていって下さいね。

 

 

  9vbeuuovjh41izq1445701810

タチウオハンター風来坊

 

チャンネル登録お願い致します。

 

頑張って太刀魚を釣り上げますので

応援お願い致します。

にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村


波止釣りランキング

 

|

« ルーフBOX交換 | トップページ | 年収 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ルーフBOX交換 | トップページ | 年収 »