« 千本釣果の意味 | トップページ | 夏休み延長 »

どうしたら釣りメーカーのフィールドスタッフになれるのか

テレビをつけたら、ちょっと驚き、

まだやってたんだ24時間テレビ・・・

 

と、いうわけで

前にYouTubeのコミュニティーに掲載した記事ですが

 

今日のお題は「どうしたら釣りメーカーのフィールドスタッフになれるのか」です。


いわゆる、メーカーの商品を無償で提供を受けるアングラーです。


メーカーによって呼称はいろいろありますが、


「モニター」「テスター」「インストラクター」「プロスタッフ」等が主な呼び名で、


各メーカ独自の呼び名もあります。


さて、フィールドスタッフになる方法なのですが、まずは自分がアピールできる場を持っているかです。


ブログやSNSやYouTube動画などやっていれば、メーカーの目にとまるチャンスが増えます。


メーカーも広報販促活動としての営業活動ですので、まずは一つもやってないとなると


たとえ釣りがうまくても対象外になります。


ブログやSNSやYouTube動画などはフィールドスタッフになる為の必修活動と言えます。

 

 

そして、お勧めなのがモニターです。


各メーカは年に何回か3か月~半年程の契約でモニターを募集しています。


このモニターに募集してみるのも一つの手です。


モニターになるとメーカーが紹介してほしい商品を与えてくれます。


ここで気を付けてほしいのは、メーカーの商品を使って釣果を出して


「このルアーは凄い」「これだけ簡単に釣れる」「使ってみて」等


賛美ばかりで、その商品がなぜ良いのか根拠を示さないまま発信していては


モニターのままで終わります。


メーカーとしては、モニターですのでそれはそれで良いのですが

「このルアーを使って、こんな風にしたらもっと魚が喰うようになった」とか


「フックが弱くて小さいのでもっと大きく強いフックに変えた方がいい」等自己表現が上手くて


その商品の伸びしろとなる事例を発信すると、メーカーの見る目も変わってきます。


また、地域のフィールドスタッフと知り合いになって推薦してもらうのもいいかもしれません。

 

後は,各メーカーの主催の大会に出て優勝すれば、契約してくれるチャンスは大きいですが


こればかりはかなりの釣りの腕が必要となりますので余りお勧めは致しません。

 

まぁ、簡単に述べましたが、フィールドスタッフになるといろいろと大変です。


これで食っていけるアングラーはホンの一握りで、多くの人は職業としては成り立ちません。


でも、やりがいのある仕事だと思います。


メーカーとしては遊びではありませんので、


これを自分の中で無償の仕事として取り組んでいかないと


やっていけないものです。

 

そして最後にフィールドスタッフを目指している中でやってはいけない事、


まずは、マナーの問題。


どんな場所でも必ず救命具を付けて釣りをしてるか。


立ち入り禁止の場所で釣りをしてないか。


ゴミを散らかしていないか。


一般的な釣りのマナーを必ず守って釣りをして下さい。

 

そして、一番やってはいけないのが嘘をつくことです。


釣行や釣果など嘘の発信をするとそれだけで信用が失われます。


釣りメーカも企業ですので、信用問題に大変敏感です。


これを一度でもやったらかなり契約は厳しいと思ってください。

 

と、いうことで皆様方も釣りを楽しみながら、そしてもっと釣りを楽しむ為に


フィールドスタッフ目指して頑張って下さい。

 

 

  9vbeuuovjh41izq1445701810

タチウオハンター風来坊

 

チャンネル登録お願い致します。

 

頑張って太刀魚を釣り上げますので

応援お願い致します。

にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村


波止釣りランキング

 

 

|

« 千本釣果の意味 | トップページ | 夏休み延長 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 千本釣果の意味 | トップページ | 夏休み延長 »