« いついかなる時も誰からの挑戦を受けます。 | トップページ | 長女の就職。 »

サブマリン釣法&引っ掛け釣法

昨夜は大潮ということで

満を期して乙津港へ行きました。

満潮が19時半でしたのでその前後を狙って

19時から始めたのですが、中りが出たのが下げの直後の

19時半過ぎから20時の間でそれからはノーバイトのまま

22時に船が入ると聞いていましたので強制終了。

4本は獲れたのですが、数を期待してましたのでがっかりして帰りました。

 

161128223250896_deco

Dsc_0930

Dsc_0931

Dsc_0935

 

見てのとおりすべて口には掛かっていません。

我ながらこれは凄いなって思います。(笑)

 

で、

釣果も少ないながらも安定してきたし

満を期して、前回「カタダマジック」で撃沈したリベンジで

(注:カタダマジック=不思議とある人が来ると魚が釣れなくなる現象)

動画の撮影に挑んだのですが・・・



2016年度タチウオ釣果                                   

 1月      54本

 2月       4本

  3月       1本

 4月      18本

 5月      11本

 6月        1本

 7月       31本

 8月      140本

 9月      184本

10月       35本

11月       60本

通算     539本

さぁ、再び一気にいきたいよ~んweep

 

 


 

   Ytbrandsitestandard

    9vbeuuovjh41izq1445701810

タチウオハンター風来坊

チャンネル登録お願い致します。

 

 

 

頑張って太刀魚を釣り上げますので

応援お願い致します。happy01   

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村

|
|

« いついかなる時も誰からの挑戦を受けます。 | トップページ | 長女の就職。 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しくブログ見ています!
タチウオハンター風来坊さんにお聞きしたいことが・・宜しければ教えてください!

タチウオ釣りのロッドを購入しようと思っています!そこでがまかつのワインドマスターを購入しようと思っています。
そこで使われている風来坊さんに聞きたいことはワインドも視野にいれているのですが、基本テンヤ引き釣りをメインにかんがえています。(ゲッターをつかった釣り)
ワインドマスターはテンヤの引き釣りでも使いやすいのでしょうか?

テンヤの引き釣りだと違う竿の方がいいでしょうか?(シーバスロッドとか)

もし宜しければ良きアドバイスお願いいたします。

投稿: ガマ好き | 2016年11月30日 (水) 01時29分

魔力が持続中…despair
次回からは、遠隔操作で撮影しますdown

投稿: K田 | 2016年11月30日 (水) 09時23分

ガマ好き さん
初めましてこんにちわ。

一文字とか沖堤防の場合、高さがありますので9フィート以上のロッドが使いやすいですが
市内の港であれば8フィート前後のロット゛のほうが使いやすいですね。

私が引き釣りで使用しているロッドは
がまかつのワインドマスターS86MとS86MH
それとアングラーズリパブリックパームスエルア ショアガンSFGS-83MLWの3本です。

硬いロッドの方が確実にフッキングができるのですがその分弾かれることが多くなりますので私は柔らかいロッドをお勧めしています。
ワインドマスターS86Mはとても柔らかいロッドですので、いわゆる魚が乗るっという感じでフッキングできます。キモは若干ドラグはきつめにしとくことですね。
S86MHの方は硬いロッドですので引っ掛けで確実にフッキングできますので
シチュエーションに応じて使い分けてます。
もちろんワインド専用ロッドですので
ワインドでは申し分のないロッドです。
ショアガンSFGS-83MLWはとても気に入ってるロッドでワインド専用ロッドですが、とても柔らかいのに
それでいてカチっとフッキングできます。
ベイトタックルではメジャークラフト
エヌワン NSL-T832M/BFを使用しています。
このロッドも柔らかくでも感度は抜群ですのでベイトリールと合わせて微妙な中りを取ることができます。

なんにせよ、柔らかいロッドの方が釣れた時のワクワク感がたまらないから
好んで私は使っています。

人それぞれ釣り方によってロッドの相性がありますけど、ワインドマスターS86Mを一本持っとけばワインド・引き釣り・シーバス・エギング・チヌと
オールマイティ―に使えるロッドですからお勧め致します。

投稿: 風来坊 | 2016年12月 1日 (木) 11時14分

K田さん

その魔力に打ち勝つのが
私の今年最後の目標となってますよ。

持ってる男の本領発揮したいと思います。(笑)

投稿: 風来坊 | 2016年12月 1日 (木) 11時18分

早々のご返答ありがとうございます!

そしてわかりやすい回答感謝しています!

ワインドマスターS86Mを購入します!
自分も柔らかいロッドで引きを楽しむことが好きなのと、引き釣りでも適応しているとのことなので決断できました。

あとはロッドが届いて早く釣りに行きたいです!

また何か道具でわからないことがあれば、相談させてください!宜しくお願いいたします。

投稿: ガマ好き | 2016年12月 3日 (土) 00時19分

ガマ好きさん
おはようございます。

ワインドマスターS86Mは関根さんが開発した本当にいいロッドです。

とにかく軽いですので、ワインドでも疲れないのがいいですね。
グリップからのエッヂが短い分、脇に挟まないでいろいろなしゃくり方に対応できます。

もう今年のタチウオのシーズンは終わりますが来年は思う存分このロッドでいろいろな魚種を釣り上げて下さい、

投稿: 風来坊 | 2016年12月 3日 (土) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94096/64556977

この記事へのトラックバック一覧です: サブマリン釣法&引っ掛け釣法:

« いついかなる時も誰からの挑戦を受けます。 | トップページ | 長女の就職。 »