« 春太刀魚攻略法! | トップページ | ルミカ ぶらぶライト&ワンタッチピンライト(動画) »

ルミカ ワンタッチピンライトとぶらぶライト!

Dsc_0173

 

ルミカさんの新商品、ワンタッチピンライトぶらぶライトが届きました。

 

Dsc_0175

 

さて、どんな使い方ができるのか、

タチウオは居なくなりましたが、明日からさっそく検証です。

 

Dsc_0172


さて、

もうすぐ春太刀魚の接岸があると思うのですが

ここで春太刀魚攻略法をお伝えしたいと思います。

 

まず状況なのですが

春太刀魚は毎年産卵の為、近場の港に大きな群れで接岸してきます。

指4本サイズの雌の太刀魚の群れで、

中には指5本サイズも混ざっていますので

年間通してショアからドラゴンをゲットできる一番のシーズンとなっています。

今までの統計から、3月の大潮の日に港に入ってくるようで

とにかく産卵前の高活性時ですので、群れに当たれば100%爆釣となります。

いわゆる「入れ食い」となり、この状況が一週間ほど続きます。

接岸から10日ほどで段々と喰いが渋くなり、

雌の太刀魚の群れは離岸していきます。

そして、今度は指3本サイズの雄の太刀魚が釣れるようになるのですが

ただ、この雄の太刀魚はスレていますのでなかなか釣り上げるのが厳しくなります。

これでまた違う雌の太刀魚の群れが入れば、再び爆釣週間となるのですが

昨年の大きな雌の太刀魚の群れの接岸は一回だけでした。

                              

さて、釣り方なのですが

残念ながら春太刀魚はルアーでは釣果がでなく

特にワインドではまったく歯が立ちません。

バイブレーション等のハードルアーでなんとか獲れるくらいで

ただ引きの動かさず動かす的な微妙なテクニックが必要となります。

ここは迷わず生餌を使うのが懸命です。

ルアー系も釣れない事はないのですが、

きびなご等の餌を使った釣りはその2倍~3倍の釣果がでます。

 

そこでキビナゴルアーなのですが、

これも通用するのが2週間ほどで

その後はきびなごに見向きもしなくなります。

そんな中、コンスタントに釣果がでる釣り方が、生き餌釣りです。

ベイトのカタクチ鰯やトウゴロウ鰯を網で掬って

泳がせ釣りをすれば100%スレた太刀魚も喰ってきます。

釣具店で売ってる銀泊も喰ってきますし、

昨年、ココアさんが検証した金魚も喰ってきます。

とにかく春太刀魚終盤は生き餌が最強のメソッドとなります。

 

春太刀魚情報は随時、フェイスブックにてお知らせいたします。

早い者勝ちですので乗り遅れないようして下さいネ。

そして、指4本サイズの太刀魚が20本~30本と釣れる春太刀魚釣りに

あなたも仲間入りして下さい。

                                      

頑張って太刀魚を釣り上げますので

応援お願い致します。happy01   

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村

 

 

 

                                                         

                                                                                                         

|
|

« 春太刀魚攻略法! | トップページ | ルミカ ぶらぶライト&ワンタッチピンライト(動画) »

釣り道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94096/63272574

この記事へのトラックバック一覧です: ルミカ ワンタッチピンライトとぶらぶライト!:

« 春太刀魚攻略法! | トップページ | ルミカ ぶらぶライト&ワンタッチピンライト(動画) »