« 神様のご褒美! | トップページ | 長いタチウオシーズンがもうすぐ終わります。 »

寒さの対価はプライスレス!?

今年最後?の太刀魚車中泊へ

四女と五女を連れて行ってきました。

 

Dsc_0018

 

港は五号地倉庫裏、

午前0時から早朝までの半夜釣行ですが

この時間帯はちょっと寒さが身に染みてヤバいですね。

 

一発目は早々とガツンときてテンションアップしたのですが、

その後は反応がなく徐々にテンションダウン・・・

 

Img_0344

 

それでも、姉妹とワイワイガヤガヤと

楽しい時間を寒い中過ごしていたのですが

夜も更けると話し相手の姉妹達は・・・

 

Img_0345

 

グォ~と色気のないイビキだけが聞こえてくるようなりました。

こうなると孤独の中、睡魔と寒さとの戦いです。

午前2時を過ぎると数名いた他の釣り人もいなくなり

港は私ひとり・・・sweat01

いよいよもって心が折れそうな時、

2本目をようやくゲット!!

さぁいくぞと再び気合が入ったのですが寒さに耐えきれずに気絶しました。(笑)

 

ハッと目が覚めれば午前5時過ぎ、

急いでワインドの準備をしてキャスト開始。

釣れた2本の太刀魚は、きびなごの引き釣りに

ケミホタル&ラトルステックのコンビネーションでゲットできました。

 

さて、ワインドでも喰ってくるか?

 

ガツン!!

 

足元でひったくっていきました。scissors

 

その後は2回ほどバイトがあったのですが

フッキングできず午前7時過ぎにて終了。

 

Img_0349

 

どうにもこうにも、半夜でも3本しか獲れませんでした。

寒さを我慢してのこの数はガッカリです。weep

 

Img_0351

 

でも、楽しい時間を娘達と過ごせましたので

欲張ってはいけませんね。

 

寒さの対価は娘たちとのプライスレスなひとときheart04

さぁ、400本が見えてきました。





  

2015年度太刀魚釣果

 1月      0本

 2月      4本

 3月      30本

 4月      82本

 5月      31本

 6月      23本

 7月      14本

 8月      14本

 9月      81本

10月      22本

11月      57本

12月      38本

通算    396本

 

 

 

頑張って太刀魚を釣り上げますので

応援お願い致します。happy01   

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村

 

 

 

                                                         

|
|

« 神様のご褒美! | トップページ | 長いタチウオシーズンがもうすぐ終わります。 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

太刀魚釣りに去年からハマった者です
して風来坊さんのブログを最近少々覗かせて貰ってます
普段は陸っぱりからのウキ釣りをしています
そこで一つ質問なんですが、キビナゴルアーについてです
てっきりテンヤ(太刀魚ゲッターなど)にキビナゴを付けて投げる釣り方だと思い込んでたのですが、テンヤとかを使わずキビナゴのみを針にセットして投げ込むのかな?と、ふと気付いたのですが…
そこのトコを教えて頂けると嬉しいのですが、宜しく御願いします!

PS 寒くなってきたのでお体には気を付けて下さい!

投稿: 海ナシ埼玉県人 | 2015年12月22日 (火) 02時28分

海ナシ埼玉県人さん
はじめましてこんにちわ。

きびなごルアーとはノーシンカーで
針にきびなごを付けてルアーのように動かして釣る釣り方です。
昔からあったやり方なのですが
これに集魚灯とケミホタルのカラーチェンジを取り入れ集まった太刀魚のバイトを誘発し手返しよく数釣りできる釣法です。
基本はきびなごの目通しのチョン掛けです。
これによって左右にユラユラと揺れて生きている魚を演出できます。
今までいろいろな太刀魚の釣り方をしましたがこのやり方が一番喰ってくる確率が高いですね。

春太刀魚はすべてこの釣り方で釣り上げていますのでよろしければ過去ログにいろいろ詳しく書いていますので読んで見てください。

きびなごルアーは喰ってからの勝負ですのでその点、浮き釣りと一緒です。
いかにフッキングさせるか
そんなやり取りがスリリングで楽しいですよ。

投稿: 風来坊 | 2015年12月22日 (火) 15時41分

早速の回答ありがとうございます!
過去ログ今度ゆっくり覗いてみます

しかし、ウキ釣りと同じでフッキングが難しいんですね
そうなるとキビナゴルアーもはまるかも知れないです
あのいつ食うかのドキドキ感はヤバイですよね
たまに、と言うかしょっちゅう食い逃げされてますけど…

もうちょい調べて来年は、チャレンジしてみます!
海が無いだけに釣り場に行くまでに時間と金が掛かるのが大変ですけど
その点、羨ましいです!

また何かありました時には、よろしくお願いします

投稿: 海ナシ埼玉県人 | 2015年12月23日 (水) 18時55分

海ナシ埼玉県人さん
こんばんわ。

このきびなごルアーの面白さは
喰うか、喰うか、喰うかのドキドキ感です。
ルアー釣りでない浮き釣り、フカセ釣りの方はぜったいはまると思います。
待ちの釣りではなく攻めの釣りですので
バイトの数はワインドなどとは比べようもないほどあります。
あとはどうフッキングさせるかが腕の見せ所です。

頑張って極意を会得して爆釣してくださいね。

投稿: 風来坊 | 2015年12月23日 (水) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94096/62905108

この記事へのトラックバック一覧です: 寒さの対価はプライスレス!?:

« 神様のご褒美! | トップページ | 長いタチウオシーズンがもうすぐ終わります。 »