« 四女と五女はライバル関係! | トップページ | 大分県下の太刀魚漁獲量大激減!! »

餌釣りとルアー(疑似餌)釣り!

この間の五女の初タチウオは

きびなごの引き釣りで釣り上げました。

 

Dsc02817


ワインド等のルアー釣りときびなごやどじょうの引き釣り

どちらが釣れるのかとよく聞かれる話なのですが

やはり生餌を使った引き釣りにはワインドも含め

擬似餌のルアー釣りは太刀打ちできません。

ましてやズボ釣りで竿を3本~4本も並べられたらもうお手上げです。

やはり生餌を使った釣りが最強のメゾットだと思います。

私は最初の頃、餌釣りに負けたくない

という気持ちでルアー釣りに傾倒していったのですが

この頃はその垣根も取れて、餌釣りも楽しめるようになりました。

 

まぁ、釣り方のジャンルが違いますので比べる自体ナンセンスなのですが

昨年釣り上げた1445本の内、きびなごルアーで約300本、

ワインドで約800本で引き釣りで釣り上げた太刀魚は約300本ほどでした。

 

釣具店では、いろいろなワインドグッズが沢山のメーカーから発売されています。

しかしながら引き釣りなどのテンヤグッズは僅かな数しかないですね。

メーカーの営業の方に聞くと商業ベースから言えば

テンヤ商品は売りにくい商品だということです。

あれだけ釣果の出ている引き釣りでも

雑誌のスポットに当たるのはワインド関係ばかり・・・

でもそれはしょうがないですね。

擬似餌に関しては、色、形、素材といった釣れる為のメーカーの切磋琢磨があり

販売戦略としても広がりがありますが

ことテンヤに関しては生餌を使用しますから

それから先の広がりがないからではないでしょうか。

それだけ昔から完成された釣り方と言えるのでしょう。


そんなテンヤ界に楔を打ったのがシマノの太刀魚ゲッターでした。

 

Dsc02193


どじょうならともかく、脆いきびなごを毎回テンヤに巻くのは面倒だという

釣り人の思いをワンタッチで交換できるという核心のピンポイントを突いた商品でした。

でも結局、テンヤで広がりを見せたのは後にも先にもこれだけですね。


これほど釣れる引き釣りなのですが

いまひとつ若いアングラー達に浸透しないのは何故なのでしょう。

 

だってワインドでも手軽に太刀魚が釣れるから・・・
                                         

って言うのが根底にあり、

 

そんなに数釣れなくてもそこそこ釣れれば充分・・・
                                           

っていうのが本音みたいです。

私にしてみてもやはり引き釣り等の餌釣りはめんどくさいってのがあります。

まぁ、そこそこ釣れればというのは違いますけどね。(笑)

これって現状の磯釣り人口の減少とよく似てますね。

めんどくさいのはやめて手軽に釣りができ

そこそこ釣れるというのがキーワードみたいです。

だから各メーカーのカタログでは昔は最後のページに乗っていた

ルアー関係商品が今は巻頭にて紹介されてます。

 

ここのとこワインド関係の商品はもう行き着くとこまで行った感がありますね。

これからの広がりをどうもっていくか、メーカーも悩むところと思います。

まだ未知の部分が残っているテンヤ分野を新たなメゾットと融合させ

新しい分野として開拓していくのか、それともそのまま放置していくのか

メーカーの営業マンさん達はみんな釣り好きですので新しい発想を期待しています。

 

そんな中であえてワインドです。

五女が釣ったのだから私が釣らないと

師匠としての面子がないという気持ちで

寄り道で久しぶりにキャストして帰りました。

 

Dsc_0012

 

日吉原ふ頭と大在ふ頭をランガンしました。

私の魅惑のしゃくりに口を使わない太刀魚はいないはずなのですがhappy02

2時間ほどでしたが、どちらの港も太刀魚の気配はありませんでした。

 

Dsc_0007

 

パワーダートミノー090:スーパーグロウホロ(夜光)にブルーのバージョンと

同じく090:スーパーグロウホロ(夜光)にレッドのバージョンです。

 

Dsc_0015

 

この二つのバージョンを見て何か気づきませんか?

気づいた方はスーパーワインダーです。(笑)

 

ワームの形に注目!!

一つは上に反り返ったシャチホコタイプ、二つ目は下に反り返ったドロップタイプです。

ワームはジグヘッドに真っすぐなる様に差し込むのが基本なのですが

このような差し込み方をするとダートの動きが変わってきます。

シャチホコタイプにするとダートの切れが抜群に良くなります。

海流の流れが早いところで威力を発揮します。

ドロップタイプにするとフォール時に水の抵抗を受け

それがブレーキとなってやんわりダートになります。

フォール中心に攻めるとき間が稼げます。

一度試してしゃくってみてください。

 

とにかく、今はどこの港も太刀魚が居ません。

居ないからもちろん釣れません。

一晩粘って指2本クラスが1本だけという話を聞くと

この寒さの中ファイトが湧いてきませんね。

 

それでも太刀魚を狙って港に来ている釣り人はいます。

いつかは大きな群れが入ってくると信じて・・・

頑張りましょう。

 

今度は頑張って四女がタチウオを釣り上げますので

応援お願い致します。happy01   

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村

 

 

 

                                                         

|
|

« 四女と五女はライバル関係! | トップページ | 大分県下の太刀魚漁獲量大激減!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
以前、環境やサイズによる太刀魚の味覚についてお尋ねした者です!
毎日楽しく読ませてもらっています(^o^)
太刀魚ゲッターも風来坊さんのおかげで知り、活用することができました。

質問なのですが、風来坊さんは太刀魚ゲッターで太刀魚以外の魚を釣り上げたことはありますか?
僕は足元でダツに軽く突付かれた程度の経験しかないのですが。
やはりフックの形状や位置やサイズからすると、シーバスや青物を釣るのは期待できないでしょうか?

投稿: ガル | 2015年11月 5日 (木) 07時33分

ガルさん
こんにちわ。

ゲッターでは、今までメバル、ダツ、シーバス、ウグイと釣った(釣れた❗)ことがありますよ😃
基本、テンヤは引っ掛け釣りですので
中りがあって早合わせすれば引っ掛かりますよ。
あ、あとモンゴウイカも引っ掛かりましたね。

まぁ、あくまでも外道としてですので
ゲッターは太刀魚だけにしたほうがいいと思います。

投稿: 風来坊 | 2015年11月 5日 (木) 12時12分

初コメです。
毎日楽しく拝見してます。

私もワインドとゲッターの二刀流でやりますが、その日はワインドアクション、またゲッターの方が強いと日々違いますね…。

自分は基本ルアー釣りですが、ルアーマンだからルアー釣りじゃいけないみたいな考えが僕も変だと思うんで、今回コメントさせて貰いました。

釣れるまでの過程が楽しい方と釣果だけを求める方でまた楽しみ方が違うと思いますが、固定概念を持って釣りをしてたら、釣り幅も広がらないし、飽きから楽しみも無くなると思います。

これからのメーカーさんの開発に期待したいですね。

長くなりましたが、今年は太刀魚は不漁ですが、風来坊さんの今迄培った知識と釣法でやっつけて下さい。

陰ながら応援してます。

長文失礼しました。

投稿: ミクパパ | 2015年11月 5日 (木) 21時48分

ミクパパさん
初めましてこんにちわ。
真摯なコメントありがとうございます。

なんにしても釣りは釣ってる本人が楽しくないとやってる意味がないと思いますので、
どんな釣り方がいい悪いではなくて、楽しいか楽しくないかが重要と思います。

いつも楽しく釣りができるよう
環境、マナー等も気を付けていかなければならないことだと思います。

今は太刀魚は釣れませんけど
娘達が釣れるようワイワイと言い合いながらする釣りも楽しいです。

考えてみれば釣れてるときはほったらかしでしたから
ある意味こんな状況も親子のふれあいにはよかったかもしれませんね。

まだまだあきらめていませんので
なんとか群れを見つけて
みんなで最後にお祭りしたいですね。

投稿: 風来坊 | 2015年11月 6日 (金) 14時21分

遅くなりました。
風来坊さん、こんにちは。
なんと!けっこうな数の魚種の実績があるのですね!
太刀魚以外を狙うならやはり専門の仕掛けの方が良いのですね(^o^)
詳しくありがとうございます!

投稿: ガル | 2015年11月10日 (火) 10時01分

ガルさん
こんばんわ。

多分、本命シーバスでゲッターで狙っても厳しいと思います。
あくまでも太刀魚以外は外道の釣りですね。
しかし、やり方、攻め方などを極めればまた新しいメゾットが見つかるかもしれませんね。

これはこれ、あれはあれって決めつけたのでは釣りは面白くないですね。

投稿: 風来坊 | 2015年11月10日 (火) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94096/62614597

この記事へのトラックバック一覧です: 餌釣りとルアー(疑似餌)釣り!:

« 四女と五女はライバル関係! | トップページ | 大分県下の太刀魚漁獲量大激減!! »