« 釣った太刀魚の我家への経済効果!? | トップページ | どうして・・・ »

普通に太刀魚釣果が30本超えちゃいます。

早朝の半夜の太刀魚釣りで

ちょっと途中へロへロになっちゃいましたが

なんとか23本の太刀魚を獲ることができました。

 

Dsc09538


                                                      

さっそく自宅に帰って鬼嫁さんが捌いて親戚の方へお配りし、

私は疲れた身体を休める為、少し仮眠をとって夕方の半夜に備えました。

午後6時、鶴崎ふ頭に到着。

暗くなるまでは通常のワインド゛で広範囲を探っていきます。

でも、まったく反応なし・・・

 

日が落ちて、辺りが暗くなると集魚灯を灯して

いよいよ「真夜中のワインド」の始まりです。

エコギア パワーダートミノー90mmパールグロウにケミホタル25を挿入。

ケミホタルは「真夜中のワインド」には重要なアイテムです。

普通はケミチューンを使用しますが、

私はあえて光量の大きい25サイズのケミホタルを使用しています。

リアクションバイトで釣るやり方ですので、とにかく目立ったほうが勝ちってことです。

いままでやってみて、光量の大きいほうが断然バイトの数が多発します。

警戒してしまうのでは?って考えがちですが、まったくそんなことありません。

バイトが無くなると、ケミホタルを新しいのに交換してあげると

再びバイトが復活しますので、

私は半夜でやる場合、最低でも3回はケミホタルを入れ直します。

ケミホタルを征するものは太刀魚を征するってことですね。

 

 

さて、今晩の太刀魚の状況は、

午後8時まで鶴崎ふ頭でキャストしたのですが、

まったくバイトもなく気配もしませんでしたので大在ふ頭へ移動。

船の入船で立ち入り禁止となっていましたが、入り口付近でキャスト開始。

ウキ釣りの太刀魚釣りの人が沢山居ましたけど、

帰るまで一度も太刀魚を釣り上げた場面に遭遇しませんでした。

餌を追わないからウキ釣りはちょっと厳しいですね。

それでも「真夜中のワインド」はきっちりと8本獲って

中りがなくなった午後10時に再び鶴崎ふ頭へ移動。

 

Dsc09545

                                                 

気が付けば付いてきた五女は爆睡してました。happy01

 

鶴崎ふ頭に着くと、顔なじみのワインダーさんがいましたので

あと1時間のつもりで横でキャスト開始。

夕方あれだけ無反応だったのにバタバタと5本キャッチ!!

結局、渋いながら13本の釣果となり、

 

Dsc09546

 

本日の釣果、36本で終了となりました。

 

お疲れ様でした。

 

 

                                     

2014年度太刀魚釣果

 1月     44本 

 3月     69本

 4月    89本

  5月    42本

  6月     10本

  7月    33本

  8月    156本

  9月    138本

通算    581本

たくさんの太刀魚を釣りますので

たくさんのポチッをお願い致します。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村

波止釣り ブログランキングへ

|
|

« 釣った太刀魚の我家への経済効果!? | トップページ | どうして・・・ »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94096/60281759

この記事へのトラックバック一覧です: 普通に太刀魚釣果が30本超えちゃいます。:

« 釣った太刀魚の我家への経済効果!? | トップページ | どうして・・・ »