« 三女の頑張りと五姉妹と雪合戦~その1~ | トップページ | 我家のXmasイヴは五女の誕生日。 »

三女の頑張りと五姉妹と雪合戦~その2~

大会が終わり、会場を午後4時過ぎに出発して、

熊本県御船市から宿泊する阿蘇に向かいました。

                                                      

059

                                       

来る時片道3時間かかりましたので、

こうやって宿泊すると明日ゆったりと帰れますので、みんなご機嫌です。

さっそく冷えた身体を温泉で暖めます。

                        

074_2 069

                                                  

大浴場を40分1本勝負の貸切です。

家族でゆったりと入れますけど、値段がべらぼうに高かったです。

                                         

お風呂で心身ともにリフレッシュして、

美味しい料理の夕食です。

                                                  

077

                                                     

五女と六女は別料理だったのですが、

あとはすべて大人と同じ料理でしたので、みんなお腹いっぱいになったそうです。

                                        

076

                                       

旅館の近くに「猿まわし劇場」というのがあって、

そこのお猿さんが販促PRにきていて、

                                        

064

                                                    

いい具合に娘らのおもちゃとなっていました。(笑)

                              

朝早くから行動しましたので、

食事のあとはみんな疲れてバタンキューでした。

この娘たちの不細工な寝顔を見ているだけで、疲れが癒されますね。

                              

079

                                                 

爆睡して、朝起きてみると・・・

                            

091

                                                    

木々は白い花を咲かせていて、空気はキーンとしてて

ありゃりゃ、今日帰れるのかいなと心配しましたが、

                                                     

096

                                             

私の心配もしらずに、五姉妹は朝から元気よく旅館内を走り回っていました。

旅館の仲居さんも売店の店員さんも、 

                                           

五姉妹ですかぁ~

                                     

と、驚いてくれるのですが、

                                                

いえ、もう一人いて六姉妹です。

                                             

と言うと、しばし沈黙があるのが可笑しかったです。

                                

     

旅館を出発して向かった所は、

四女のけたたましい要望(もう泣き叫んでどうしようもない状況でした)を叶えてあげる為、

昨夜、販促に来ていたお猿さんのところへ行きました。

まんまと劇場側の策略に引っかかってしまったってとこですね。(笑)

                                                                                            

099_2 103

                                                  

四女は、劇場内でお猿の芸のアシスト役を買って出たりして

その社交性と出たがり屋の性格を十分に発揮していました。

                                       

この後、高森まで足を伸ばして田楽料理を食べて帰る計画だったのですが

昨晩も雪が降って道路が凍結しているという話でしたので

やむなく中止にして帰ることにしました。

鬼嫁さんは泣きそうにしょげていました。

                                                      

107 108

                                    

帰りの道中、雪がたくさんある場所に車を停めて、

姉妹たちと雪合戦や雪だるまを作って楽しみました。

                                        

114 121_2

                                                   

てぶくろを持ってきてなかったから

素手で雪を集めて痛い!痛い!と言いながら

姉妹たちは雪だるまを作っていたのですが、

                                                           

122

                                                      

この笑顔がすべてを物語っていますね。

今年最後のいい思い出ができました。

                            

123

                                            

往復6時間以上の道のりを今回は道路状況が危ないとのことで

私がひとりで車を運転しました。

さすがに自宅へ帰り着いたときは疲れがどっと出ましたね。

でも、次の日のXmasイヴは五女の誕生日です。

休む暇もない風来坊家です。

                                 

118_2

    

          

                                             

                                          

                                                  

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
@にほんブログ村


人気ブログランキングへ

六姉妹に応援のポチッをお願い致します。

                             

                         

                               

                        

                         

                         

                        

                                     

・・・・で、

                                     

午後4時過ぎに自宅へ帰り付いたのですが

ここで終わらないとこが不死身の風来坊の所以です。

                           

家族サービスと太刀魚釣りは別腹ですよ!!

                                                                  

125

                                                                           

なんとか三女に太刀魚を1本獲らせたいので

疲れた身体にムチ振ってやってきました。

居るかナァ~とキャストしながら様子を伺っていたのですが

ジグヘッドを追いかけてきて反転している姿を確認できたので

足元に居るぞ!!早巻きでシャクッてこい!

と、三女にアドバイスを送っていました。

すると・・・

                    

ガツン!!

                                                

来ましたけど三女じゃなくて私でした。

久しぶりに太刀魚の引きを三女に味わらせて上げようと

ロッドを渡そうとしたらフッと軽くなり痛恨のバラシ・・・

                                

三女はバイトが何度もあるけどフッキングできずに悔しがっていて、

そしてついにガツン!!ときて、やったぁーーー!!

と思っていたらラインを切られてアウト!!

                                    

その横で再び私がヒット!!

今度は2回程ロッドを煽って確実にフッキングさせ三女にバトンタッチ

指4本サイズでしたので三女は必死になってぶりあげました。

その後もう1本私が釣り上げて終了。

三女はまたノーフィッシュ・・・

今の太刀魚は喰いが渋いから仕方ありませんね。

次、頑張れ!!

                                                         

126

                                                               

またまた太刀魚の刺身が頂けますheart04

感謝です。

                                  

129

                            

                 

               

                     

                                           

                                                

  

                  

                  

・・・で、

                 

早朝もちょっと寄り道してきました。

朝は冷え込むから近頃釣れません。

それでも1本獲れて、この方へプレゼント!!

                                                                                                         

499

                                                                                    

しぶとく生き抜けよタロウくん、

                                                               

メリーXmas!!

                                                         

498

                                                                   

2013年度太刀魚釣果

 1月     9匹            三女   6匹

 3月    10匹

 4月       9匹

 5月    154匹                     1匹

 6月    42匹

 7月          14匹

 8月          25匹

 9月    110匹

10月     92匹

11月     88匹

12月     76匹

累 計   629匹

                                                 

|
|

« 三女の頑張りと五姉妹と雪合戦~その1~ | トップページ | 我家のXmasイヴは五女の誕生日。 »

子育て日記」カテゴリの記事

コメント

風来坊さんお疲れさまでした。 試合会場が遠くて大変ですね。 三女ちゃんは凄いですねhappy01次は優勝めざして頑張ってほしいですね。

投稿: K | 2013年12月24日 (火) 20時59分

Kさん
ありがとうございます。

遠くはるばるとやってきて、
一回戦敗退はホンとがっくりときますので
三女の準優勝は上出来です。

あとは次女がカラを破って欲しいものですが
こればかりは本人次第ですね。

なんにしても引率は疲れます。
来年はなんとか姉妹で優勝してもらいたいものです。

投稿: 風来坊 | 2013年12月25日 (水) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94096/58811970

この記事へのトラックバック一覧です: 三女の頑張りと五姉妹と雪合戦~その2~:

« 三女の頑張りと五姉妹と雪合戦~その1~ | トップページ | 我家のXmasイヴは五女の誕生日。 »