« 青物襲来!! | トップページ | 閑話 寒ブリならぬブリッとしたお話。 »

キャンプの暖房

三年前の過去記事より再掲です。

我家のキャンプでの暖房アイテムついてご紹介しています。

さらっと読んで下さい。

              

                                                                           

九州は秋から冬にかけて、

ゆっくりと気温が下がっていきます。

氷点下になる日は、

だいたい12月~2月くらいの間ですかねぇ。

それでも、テント泊ではなく、車中泊であれば、

ダウンシュラフ一枚あればなんとかしのげます。

とは言っても、暖かいのに越したことはないので、

風来坊家が使用している暖房アイテムを

ご紹介致しましょう。

                                         

まずは、主戦力の電気毛布&カーペットです。

                                           

20091015_026_3

                                      

消費電力が少なく、

サブバッテリーで気軽に稼動できますし、

嵩張らない為、車に一年中常備しています。

この夏も毛布として使っていました。

                                         

次に、電気ファンヒーターです。

                                     

20091015_023_2

                                        

消費電力の大きさから、

電源サイトでの使用が限定となりますが、

厳寒の中でも、常夏の空間を作ってくれる最強兵器です。

                                       

20091225_019_2

                                    

空気も汚れないし、火事の心配も少なく、

テント内や車内では安心して使うことができます。

                                     

そして、石油ストーブ&ガスストーブです。

                              

20091225_164_2

                                    

レインボーくんクイックヒーターくんですが、

使用できる場所が限られます。

主に野外やタープ内で使っていますが、

                                     

20091225_032_3

                                    

やはり換気に気をつけねばなりませんので、

我家での出番は少ないですね。

                                     

20091225_101_2

                              

あとは、年中行事の焚き火や、

                                 

20091225_122

           

暖かい食事や温泉で暖を取っています。

                                    

20091225_020

でも、寒い時に一番いいのが・・・ 

                                                                   

こうやって、熱燗でグビグビ飲んで、

寒さも麻痺させて

へべれけで酔っ払って寝るのが最高です。

                                                   

20091225_142

                                

てな風に偉そうにご紹介していますが、

いまなら迷わず真冬のキャンプなら・・・

                                 

                         

                               

                                    

  

温泉の民宿かコテージですね。(爆)

                                             

                                     だって経験して判ります。

                                        寒いのイヤダもんcoldsweats01

                                                                           

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

今年も六姉妹をポチッと応援お願い致します。

                                                 

データー解析の提出の為、過去記事がぶっ飛び

今、懸命に復旧させてます。

もうしばらくお待ち合わせ下さいね。

|
|

« 青物襲来!! | トップページ | 閑話 寒ブリならぬブリッとしたお話。 »

アウトドア用品」カテゴリの記事

コメント

温泉つきのコテージで、子供が喜ぶスポットが近くにある、おすすめの場所があれば教えて頂けませんか?
春休みに向け今日もネットで探していたので、かなり旬な話題です!!!

投稿: みえ | 2013年2月15日 (金) 22時12分

こんばんは。

義息子が「釣に行きましょう」と突然のリクエスト。A港〜C港へチョイ釣。
義息子が良形お刺身サイズのホゴ、メバル、両方とも23cm、餌はいつものキビナゴで。

私は、ゼロ!

ああ、春よこい。。。です。

投稿: どーなん | 2013年2月17日 (日) 01時33分

みえさん
こんにちわ。

お勧めの場所っていうか、近場でゆったりと楽しめるスポットとして、
「大分農業文化公園」がお勧めです。
http://www.oita-agri-park.or.jp/stay.html
ここはアスレチック遊具が豊富ですし、
レンタサイクルでのんびり湖畔を散策できますし、コテージに泊まってのんびり遊べます。
風呂付ですが、お風呂は車で15分くらいのところにある
「風の郷」
http://www.kazenosato.jp/index.html
でゆったりと温泉に浸かってリフレッシュできますよ。

私も春休みに行きたいです。

「花見キャンプ その1」http://ruri-aki.cocolog-nifty.com/rinrin/2010/03/post-815f.html
「花見キャンプ その2」http://ruri-aki.cocolog-nifty.com/rinrin/2010/04/post-36a1.html

投稿: 風来坊 | 2013年2月17日 (日) 11時25分

どーなんさん
きびなごででっかいチヌを釣り上げたお人が
なにをいってるんですか。
もうすぐ産卵後のスズキが川に上ってきますよ。
そして、太刀魚も来るかもしれません。

で、佐伯の港なのですが、なにかそれらしき気配がしたのです。
今年はもしかしたらもしかかも・・・

ちょくちょく遠征に行って調査してきます。
もし遭遇したら一緒に行きましょう。

投稿: 風来坊 | 2013年2月17日 (日) 11時35分

丁寧にありがとうございました!感激です!早速主人に話してみます(*^^*)
ありがとうございました!

投稿: みえ | 2013年2月17日 (日) 21時55分

みえさん
どういたしまして。

子供と遊べる時間はあっという間になくなりますので
大いに遊んであげて下さいね。

投稿: 風来坊 | 2013年2月18日 (月) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94096/56771813

この記事へのトラックバック一覧です: キャンプの暖房:

« 青物襲来!! | トップページ | 閑話 寒ブリならぬブリッとしたお話。 »