« 重い挫折感・・・ | トップページ | 真夏のキャンプの快適グッズ! »

真夏のキャンプでの厄介な生き物?

真夏のキャンプで、いかに快適に過ごす事ができるのかと考えた場合、

いままでの経験で、私的に得た結論は、

                                                     

Dsc01163

                                    

真夏のキャンプは止めといた方がいい!

                                       

という結論になっております。

これ、うちの鬼嫁さんの強制的な結論です。happy02

                                              

暑い日は、おとなしく部屋の中で

こんなふうに・・・

                                                         

Dsc01631

                                                  

惰眠を貪り食うのが一番健康的かなと思っています。

でも、今年の夏は、原発事故の影響で、九州のほうも電力不足になるということで、

どうせ暑いおもいをするのなら、キャンプに行った方がいいんじやないの?

と、うちの鬼嫁さんを説得している最中です。(笑)

                           

では、暑い灼熱地獄の真夏のキャンプで、

微力ながらちょっとの快適さを味わうにはどうしたらいいのか。

                                                    

ファミリーキャンプの場合、お父さん・お母さんそして子供たちということなのですが、

どんなに暑くても、熱帯夜でも子供たちは、

                                                             

Dsc01532

                                    

爆 睡 で き ま す sign03

                                     

どんなに日中の灼熱地獄でも、子供たちは、疲れて眠くなったら、

                                                   

Dsc02018

                                 

爆 睡 で き ま す sign03

                     

だから、いつも元気なんですね。

子供たちに、真夏のキャンプでの快適さなんて必要ないんです。

十分な水分食べ物、そして、

                                                    

2008727_110

2008727_285

                                                     

ヒエピタと、

                                                     

2008727_030

                                    

水遊びを与えてあげれば充分です。

                               

では、なぜに快適さをもとめるのか?

ファミリーでキャンプに行く場合、一番やっかいな生き物?が、

                                           

お母さんsign03 (うわぁ~ごめんなさいshock)

                                                               

なんですねぇ~。

春・夏・秋・冬とキャンプに行くとき、必ず異を唱えるのが

この生き物なんですねぇ~困ったもんです。

結局、キャンプでの快適さの探求は、

この生き物を満足させるが為にやってきたんだと、今更ながらやっと気がつきました。

でも、これがファミリーキャンプでは、一番大事な必修科目なんですね。

まさに、お母さん(奥様)のための快適さへのエンドレスです。

                                            

                             ・・・て、これってうちの場合だけですかねぇ~

                                                   

Dsc01993

                                            

次回では、そんなお母さんを満足させるべき

真夏の快適グッズを検証したいと思います。

                                                                                                                 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

イタイケナ親父に応援お願い致します。

|
|

« 重い挫折感・・・ | トップページ | 真夏のキャンプの快適グッズ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

風来坊さん

こんばんは。
どこのうちでも扱いに困るものなんですね。
我が家も妻を口説き落とさなければ、上2人
は付いてきません(笑)。下2人だけではと
ても無理な為、どうしてもお願いすることに
なります。日陰が多く、虫のいないキャンプ
場ないですかねぇ~。

投稿: ホムセンパパ | 2011年5月23日 (月) 18時55分

ホムセンパパさん
こんばんわ。

本日は終日雨で、九州南部は梅雨入りしました。
当分、嫌な雨に祟られそうです。

お互い苦労しますよねぇ~この生き物に(笑)
もう~なんで!の恫喝をくらいますよね。
これを我家では「taurusもう攻撃」と呼んでます。

次回の記事は、このtaurus攻撃についてレポしてみました。
大いに笑ってやって下さい。

投稿: 風来坊 | 2011年5月23日 (月) 20時42分

その通りです!
家も同じです(笑)
奥様の為にと思って快適な物をポチっとします。
実際は自分が欲しいだけなのですが…

子供は何処でもどんな時でも疲れたら寝てますよね。水分と食料と睡眠で元気一杯ですよね^^

投稿: 星空 | 2011年5月23日 (月) 22時16分

星空さん
こんばんわ。

でしょう!奥様の為のポチっなんですよねぇ~
そこのとこをもうちょっと理解してくれたら
助かるのですけど、この生き物はやっかいですよね。(笑)

子供の睡眠の深さは羨ましいですね。
私なんか酒の力を借りなきゃ熟睡できません・・・

投稿: 風来坊 | 2011年5月24日 (火) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94096/51735988

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏のキャンプでの厄介な生き物?:

« 重い挫折感・・・ | トップページ | 真夏のキャンプの快適グッズ! »