« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

もうひとつの私たちにできること。

武田邦彦教授の緊急インタビューです。

マスコミが報じない、いろいろな事実を

みなさんも自分なりに精査して考えていきましょう。

                                                          

                                                                 

                                             

もう一つの私たちのできることも大切かと思います。 

                     

<埋め込みコード> 

<iframe title="YouTube video player" width="640" height="390" src="http://www.youtube.com/embed/gW8pfbLzbas" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

                                           

                                                                                        

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

再び、太刀魚爆釣り!!!

前回の釣行で、思いがけない太刀魚の爆釣りに遭遇した為、

柳の下のなんとやらで、再びその波頭へ相方さんと仕事帰りに出かけてきました。

実は、近辺の養殖のブリが大量に網から逃げたという情報がありまして、

そういえば、あの時も湾内で何度も漁船が網を入れていて、不思議に思ってたのですが、

あれば逃げたブリを回収してたのですね。

あわよくば、おこぼれのブリが釣れればいいなぁ~

と浅ましい気持ちで出かけたのでありました。

                                       

釣り場に着いたのが、午後9時頃、

太刀魚が釣れてたら釣り人でにぎわってるはずなのですが、

波頭には誰もいませんでした。

                                              

Dsc03996

                                                     

あの時は、たまたまだったのかなぁ~と

とりあえず、キャスティングしてみたもののバイトなし!

海面を見ても太刀魚の姿が見られませんでした。

そこで、今回用意したものが、コレ!

                                                                                                            

Dsc02984

                                                                                                

HIDワークライト  とにかく凄いのひと言です。

光の帯が海面を底まで届くが如く照らします。

                                                    

Dsc03978

                                        

そして、小魚が集まったかと思うと、来ましたねぇ~

もうボウフラの如く、辺り一面、太刀魚が湧いてきました。

これでハッキリしました。ここに居ついているんですね。

この時期、なぜ近場の港の岸壁に居ついているのか判りませんが、

こんな場所に巡り遭えたことを感謝しつつ、

時合を逃さぬよう、鬼のようにキャストを繰り返しました。(笑)

2時間ほどで11匹釣り上げて、明日の仕事の関係でやむなく終了。

                                                         

Dsc03998

                                                       

まだ、地元の方もここで太刀魚が湧いてるなんて知らないみたいで、

知れ渡る前に、時期はずれの太刀魚の波頭釣りを存分に楽しみたいですね。

                                                          

Dsc04011

                               

あ! ブリですが、まったくカスリもしませんでした。

本命、太刀魚、外道でブリって、そんなに調子よくいきませんですよねぇ~

                                    

でも、またしても、太刀魚を釣って帰ったもんですから、

鬼嫁さん、ニコニコ、なんたって今スーパーで一匹700円前後で売られてますので。

娘達からもパパ、すご~いって尊敬の眼差しで迎えてくれました。

で、鬼嫁さんの太刀魚づくしの料理です。

                                                     

Dsc04013

                                           

天ぷらとお魚ハンバーグ、たたき、刺身です。

特に、刺身は脂がのってて最高でした。

                    

次回は、春休みになり、ボーとしてる我家の兵隊を連れていき、

ふたたび、爆釣りを狙ってみたいと思います。

                                       

次女と三女sign01準備はいいかぁーーsign03

                

へい!ガッテンショウチノスケェーーーーsign03

                                                                             

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

風来坊 怒る!!!!

東京電力社員のブログより引用

http://megalodon.jp/2011-0326-0112-35/ameblo.jp/morizo-wr83/entry-10835311318.html

計画停電によりご迷惑とご不自由をおかけしておりますが、計画停電は、供給量よりも需給量が上回っているので、計画的に停電をさせていただいているのです。震災により、いくつかの発電所が停止してしまい、みなさんに電気を供給することができなくなってしまったのです。計画停電は、被災された方に電気を送るためではないことをご理解ください。

また、今まで、何不自由なく電気を使えていたのは、福島県のみなさんがあってこそ
なのです。福島県には、多くの方が不安を抱え、避難所で不自由な生活をされております。
比べることはできませんが、福島県で被災に合われた方よりはるかに贅沢な生活を
遅れていることを今一度再認識してください。

私たち東京電力を非難することはかまいません。しかし、不自由だとか自分たちが
被害者だといった考えはやめてください。電気を使え、うちに帰れば家族がいる生活に
幸せを感じてください。

今、日本が一つにならなくてはならないのです。被災にあわれた方が、一日でも早く
普段の生活に戻れるように一人ひとりができることをやっていきましょう。私も
社員として、一人の人間としてやれることからやります。

最後に、私たち東京電力社員は、、震災以降、家族の安否や自分の健康関係なく、
復旧に向けて寝る暇を惜しんで対応しております。色々とご不満やご意見もある
かと思いますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

                                           

もう、笑っちゃいますね。

なんで上から目線で説教するの?って感じです。

福島県の多くの方が不自由な生活を送るはめになった原因は原発でないのですかねぇ~

うすうす感じてましたが、東電の社員や関係者は

この原発事故を他人ごととして捉えているのがわかりますね。

当事者がネットでブログ書いてる時じゃないでしょう 東京電力の社員さん!!

                                                                                                         

Yama280

                                                                           

                                                   

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

春太刀魚が居たぁーー!!

松山千春さんがいいこと言ってましたね。

 

知恵がある奴は知恵を出そう

力がある奴は力をだそう

金がある奴は金を出そう

自分は何にも出せないよ・・

っていう奴は

元気出せ

 

風来坊と鬼嫁+5姉妹は、これからも元気をだして

日々歩んでいこうと思っています。

 

そんなことで、                               

私が居ないほうが節電になると言う、鬼嫁さんのお達しを受けて、

伸び伸びになってました倶楽部のイカ釣りへ、車中泊で行ってきました。

 

行ったところは県南の波頭の釣り場、

場所のほうは、すぐ釣り場がスレますのでご勘弁を。

本当は、その日の朝に行く予定でしたが、

相方さんから、もう港に着ちゃったnoteという電話があったものですから、

車中泊での釣行となりました。

高速に乗り、1時間30分くらいで現地に到着。

 

Dsc03861

 

とりあえず、釣り道具の準備を済ませ、

朝マズメを待って車内で寝てたら、ドンドンと窓を叩く音、

何事かと起きて車外へ出ると、相方さんが、

ちょっとsign01ちょっとsign01と岸壁の海面を指差してますので覗いたら・・・

なにやら、細長い生き物が何匹もふわりと漂っています。

時計を見れば、午前2時30分、

あなごかな?それにしては大きいなぁ~と感じながら

でも、時折キラッと光るサマを見て、まさかなと思いながらキャステイィングしたら・・・

 

 

 

 

ルアーの着水と同時にヒットsign03

 

 

 

Dsc03853

 

まさかの太刀魚でした。

時合は1時間ほどでピタリと止みましたが、まさに爆釣り!

このあと6匹追加し、相方さんも10匹あげて、21匹の釣果。

しかも80センチ~90センチの指3本から4本サイズでした。

船釣りならともかく、この時期波頭でこれほど釣れたのは初めてです。

 

Dsc03857

 

いやぁ~楽しかったです。                                 

誰もいない深夜の波頭で、2人だけのちょっとしたお祭りとなりました。

 

このあと、他の釣り仲間も着ましたが、

太刀魚の釣果を聞いて羨ましがっていました。

 

Dsc03855

 

結局、あまり寝ないまま、夜が明けて、

イカ釣りを始めたのですが、

 

Dsc03863

 

太刀魚のようにいかずに、

ボーと海を眺めている時間が多かったです。(笑)

 

Dsc03864

 

イカやアジやメバルなどを狙ったのですが、

すべてリリースサイズばかりでどうしようもなく、

 

Dsc03868

 

いつのまにか、フィッシングベースキャンプで、

ひとりくつろいでました。(笑)

 

Dsc03865

 

夕方になり、そこそこイカが釣れたのですが、

風が強くなりアタリもなくなったので午後8時に納竿 。

イカ釣りのはずが、太刀魚釣りで終った釣り車中泊となりました。

 

釣った太刀魚はおすそ分けして、

持ち帰った太刀魚とイカは、あっという間に食べてしまったですね。

ちなみに、倶楽部の参加費を会社を通じて、義援金として寄付させて頂きました。

 

Dsc03876

 

特に、イカの刺身は最高・・・・・・・・・・だったみたいです。

(不覚にも帰ってきて爆睡してる間にすべて食べられてしまいました!信じられないですよねぇ~pout)

 

まぁ、とにかくごちそうさまでした。

 

(えらそうなこと言って、結局遊びに行っただけじゃない! 鬼嫁談・・・ははぁ~sweat01 ごもっとも )

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

我家の計画停電?

災害が起こった後、被災地ではライフラインの早急な確保・構築が最優先項目となります。

水、食料、医療設備、住居、トイレ、ガス、電気等、完備すべき項目が沢山ありますが、

特に電気に依存して生活をおくっている私達にとって、

電気が使えなくなったときの不便さは計り知れない不安を感じてしまいます。

                                              

キャンプ場で、灯りがなく真っ暗だったら、やはり怖いですね。

娘達も、テントや車の中で寝る時は、必ず少しの灯りを灯してないと怖がって眠れません。

それほど、灯りがあるとないとでは、気持ちの持ち方が違ってきます。

                                                          

そう考えた場合、我家の非常時の際、心強い灯りを灯してくれる灯火類といえば、

電池式LEDランタンのジェントスブラザーズですね。

                                                  

201033_108

                                                        

長時間点灯でき、明るいし、コンパクトで、しかもガス式と違って換気も必要なく安全です。

そして、圧倒的な灯りを灯してくれる秘密兵器のHIDワークライト

                                                       

Dsc02982

                                                       

コレ一つで外でキャッチボールできるくらいの光量です。                                                  

でも、所詮、電池やバッテリーで稼動しますので、

バッテリーがカラになったり、電池が手に入らなくなればどうしようもありません。

そこで用意したものが、チャージ式LEDライト

                                             

Dsc03971

                                                   

ハンドルをグルグル回せば、電気がチャージされ点灯します。

電池の必要がありませんので最後の砦として使え、

そして、外部出力として、USB電源も備えている優れものです。

このライトは、なぜか、長女が持ってました。

さすが私の娘です。いつのまにポチっとしたのでしようか。(笑)

                                                 

いま、電力不足で計画停電が行なわれています、

いまのところ、こちら九州では計画停電など行なわれていませんが、

今後、どのようなことが起こるか判りませんし、

無駄な電気をなるべく使わないようにするという、節電意識を

我家も、日頃から実践し、行動していかなければと考えています。

そもそも、際限の無く電気が使える家にいるから

電気を使ってしまうんじゃないでしようか。

ブレーカーを落として、寝袋もってキャンプに行けば、

少なからずも節電になるのではないかと考えてます。

                                                  

そんなことで、まずは、我家の計画停電の前に、私が率先して実行してきます。

私が家に居ないだけで、書斎の蛍光灯、パソコンの電気、

電気毛布の電気、電気ストーブの電気、テレビの電気、オーディオ機器の電気

といった個人が使う電気が減り、かなりの節電になるはず・・・

                                

風来坊は、寝袋持って、車中泊で家出してきます。

                                                                                                                                                                   

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

続きを読む "我家の計画停電?"

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

頑張って。

今回の地震で被災された皆様へ、

                                           

謹んで

心よりお見舞い申しあげます。

                                                    

遠く離れて、何もできない自分ですが、

何かできることはないか考えて

同じ日本人として支援していきたいと思っています。

                                                     

どうぞ、被災された方々、大変でしょうが、

頑張って下さい。

                                                                                    

とりあえずインターネット募金がありましたのでご紹介します。

これくらいしかできなくて申し訳ございません。

緊急災害募金

                                                                                              

ナチュラムさんがポイント募金をしています。

私の悪行のポチッも少しは役にたてました。

                                        

                                                   

※四姉妹インフル発症の為、しばらく休止します。

近況はコメント欄でお知らせしますね。  

                        風来坊

| | コメント (16) | トラックバック (0)
|

風来坊家のシンプルキャンプ構築中!

まだまだ日々寒い日が続いていますが、

5月の五女のキャンプデビューに向けていろいろ考えております。

                                            

ひとり増えて、7人家族となったわけですが、

いかにフレンディーが8人乗りといっても、

家族全員乗車でキャンプに行くとなると

キャンプ道具の積めるスペースは限られてきます。

                                                    

Dsc01996

                                                                                                   

年々、シンプルになっていく我家のキャンプスタイルですが、

今年はより一層シンプルにしなくちゃ

「娘達」という大きな荷物が五つありますのでお父さんは疲れちゃいます。(笑)

                                                       

衣食住を考えた場合、

もって行く着替用の衣類だけで、かなりの荷物になります。

                                                               

Dsc01116

                                                         

五女はもちろんのこと、

四女もまだオムツが取れてませんので、これだけでも大変です。

                                             

食事も、6+1人分用意しなければなりませんので、

その食材の量もハンパではありません。

                                              

Dsc01201

                                                     

住家も、フレンディーだけでは、ちょっと苦しくなりましたので、

                                                     

Dsc01038

                                             

どうしても、テントは必需品となってしまいます。

                                                          

2010328_032

2010328_112

                                                    

こうして、いろいろ考え、どうしても必要なもの、必要でないものと

消去法でキャンプ道具の選択をしています。

まぁ、こんなふうに考えるのも楽しいですけどネ。

                         

今年は、一味違った我家のキャンプスタイルをご紹介できると思います。

乞ご期待sign03

                                                                      

                                                    

                              

                        ・・・って、またキャンプ用品買うんじゃないでしようねsign01(鬼嫁談)

                                                                                                                                                    

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

どうしようもない親父に応援お願い致します。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

一家に一台、ロッドホルダー!

フレンディーで、家族円満にお出かけができるように、

ロッドホルダーを取り付けたのですが、

装着後の使用感をご報告したいと思います。

                                                 

Dsc03761_2

                                               

カーメイト ロッドホルダーM ZR302を取り付けたのですが、

標準5本積みなので、竿のホルダーが5個あります。

ホルダーを増設すれば、あと2個ほど装着できそうです。

(とりあえずホルダーを一個発注しました。)

                                                                  

Dsc03775_2

                                                       

ホルダーは、ワンタッチで取り外しができるようになっていて、

角度の調整も上下に微調整できます。

竿の固定は、このホルダーと、竿自体のしなりを利用して、

このように、天井に押し当てて固定します。

                                               

Dsc03771_2

                                       

釣り場への悪路を走行しましたが、ガッチリ固定できていて、

ビビリ音などはしませんでした。

フレンディーで装着できる竿の長さは、

8.6フィート(約262cm)の竿は余裕で装着できます。

ぎりぎり、9フィート(約274センチ)く゜らいが限界みたいですね。

                                                   

Dsc03772_2

                                                    

そして、ふらっと、海へやってきました。

                                                    

Dsc03759_2

                                             

どんな時でも、パッと来て釣りができ、

パッと撤収できる機動力がいいですね。

                                                        

Dsc03764_3

                                               

本日は、寒がもどって非常に冷たい北風が吹いていて、

釣り人は誰もいませんでした。

                                      

Dsc03758_2

                                

キャンプは五女のこともありますし、もうちょっと5月頃までお預けです。

それまで、アウトドア的なことは釣りで我慢するとしましょう。(笑)

今月は、イカ釣り大会に県南の方へ遠征予定です。

                                                   

イカの刺身で一杯!

                                                

な~んて、たまりませんねぇ~

                                         (って、釣ってから言え!!・・・鬼嫁談)

                                                                                                                                         

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

どうしようもない親父に応援お願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ロッドホルダーで家族円満?

前にもお伝えしたとおり、

私の愛車 フレンディーは、プチキャンピングカーから

                                                  

Dsc03729

                                                  

こんな状態の、フィッシングカーとして変身してしまいました。

そんなことですので、家族から苦情が出るのは当たり前です。

鬼嫁さんからは、

                                                                   

家族のためにフレンディーを購入したのに、

いまじゃあなただけの釣りの書斎になってるじゃない!!

                              

と、なじられ、娘達からも、

                                                                                       

お父さんの車に乗りたいのに乗れないじゃないの!!

                                                                                 

とブーイングをうけておりました。

これは、家族の崩壊の危機だと悟り、なんとかしなくっちゃと考えた結果、

釣りも堪能できて、なおかつ、家族への弊害をなくす意味からも

こいつを購入した次第であります。

                                                         

Dsc03740

カーメイト ロッドホルダーM ZR302

                                                               

5本積みのロッドホルダーです。

車内のスペースを有効に使うことができ、

天井が高いミニバンには最適なアイテムです。

                                            

さて、取り付けですが、これが超簡単です。

                                

まずは、3列シートの両側のアシストグリップを

                                              

Dsc03745_3

                                                         

プラスのドライバーで外します。

                                                               

Dsc03746

                                                  

このネジを使いますので無くさないように注意しましょう。

グリップを取った状態です。

                                                    

Dsc03747

                                                 

ここに、ロッドホルダーの支柱を両側に取り付けます。

                                                   

Dsc03748

                                              

後は、ホルダー部分をはめ込んで終わりです。

正味、一時間もかからずに取り付けられます。

                                         

Dsc03749

                                                   

車内からの見たロッドホルダーです。窮屈さはありません。

そして、外から見ても、

                                                            

Dsc03750

                                                     

フレンディーならではのクリアランスがゆったりと取れています。

ロッドを取り付けてみましょう。

                                      

Dsc03752

                                       

いいじゃあ~りませんか!!

これなら、家族もいつものように乗車できるようになります。

いい買い物したと思いませんか?

ねぇ鬼嫁さんheart02

                                                                                                                             

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

どうしようもない親父に応援お願い致します。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »