カテゴリー「バイク」の27件の記事

マジェスティ125FI

セカンドバイクだった

マジェスティ125FI2005_012

気づいてみれば

我家の唯一の

ファーストバイクになっていました。

バルカンを売却してからは

排気量1500cc→125ccのギャップもあってか、

ほとんど出番なし、

所詮、スクーター

便利で、乗りやすいけど2005_025

なにか、愛着がわかない・・・

やはりギア付きの普通のバイクがいいです。

                        

てなこと書くと

また病気が始まったかと

鬼嫁さんから睨まれますが、

今のバイクであまり興味の沸くバイクもないし・・・

心躍るようなバイクはないでしょうかねぇ~

                                       

こんなのもあり?かなぁ~

                                                     にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ
にほんブログ村                                                   人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

USホンダ シャドウ1100 アメリカン・クラシック・エディッション

通称、シャドウ1100ACE

一応逆輸入車です。10005

ハーレーのパルス感を

かもし出すため

なんとかインジケーター・・・かな

排気の振動を

直接シートに響かせる

おかしな装置がついていました。

とにかく走りは非力でしたけど

限定色のこのカラーは派手で

とってもかっこいいバイクでした。

・・・で後ろに乗っているのは嫁サンです。10004

一番このバイクを気に入っていて

いまだにこのバイクを

手放したことを責めています。

この頃嫁サンは10代・・・

あの頃は2人だったけど

いつのまにか今じゃ6人か・・・

老後は二人っきりで

サイドカーなんぞよろしいのでは。

(けっきょくそこに落ちつくんかい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バルカン1500

昔、所有していた

カワサキ バルカン1500です。2004_001

とっても好きだった旅バイクでした。

このバイクでとりあえず

若かりし頃からの

バイク三昧から足を洗いました。

今はスクーターで

買物だけの隠居生活です。

旅も今はソロから

大人数に変わりました。

時の流れです。

仕方がありません。

でも、いつかまたソロでバイクに乗って

旅に出るときが来ると思います。

そのときは

どのバイクにしようかなぁ~と

いまからドキドキしています。

その横で

妻が一言

離婚すれば一人になれてすぐ旅にいけるよ~

・・・鬼嫁です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅と自然と三姉妹とバルカン

いろいろと多忙な毎日に、

自分を見失いそうになりますが、なんとか、

がんばっている今日この頃です。

ということで、9年間、共に旅してきた、バルカンと

お別れの時がきました。

思えば、結婚式の時、

「結婚したら、バイクはやめなさい」と恩師に窘められ、

「はい、結婚したらバイクをやめます」とみんなの前で宣誓して、

数十年間も反古してきましたが、

ついに約束を果たすことができました。

(でも、通勤用のコマジョくんは、仕方がないということで、・・・)

まあ、ここ数年は、まともなツーリングにも行ってないし、

一人旅ができない環境になったのは、確かだし、

一人旅が無理なら、家族旅をしようと考えが変わりました。

家族旅をするには、何が必要かと自分なりに計画をたてました。

まずは、移動道具はと・・・

カミサン、また頭を抱えています。

026

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mio P350 とプチツーリング

ココログさんも、なんとか、メンテが無事終了して、

投稿できるようになりましたが、

これを機会に、かなりのユーザーが不信感をもったと思いますので、

顧客離れが加速するんじゃないですかねぇ~。

信頼を取り戻すには、並大抵の努力じゃ、回復しませんよ。社長さん。

閑話休題。

Mio P350とプチツーリングに行ってきました。

私の場合、夏の日帰りツーリングは、

早朝出発→午前中帰宅のパターンで、旅にでます。

糞暑い日中は、とてもじゃありませんが、楽しくありませんし、

第一、身体にも悪い。

若いときは、ガンガンいってましたが、歳を取ると、

どうしても無理ができない・・・

まぁ、あの頃は、がむしゃらさが美徳だと思っていましたし、

時間もいっぱいあったし、なにしろ、体力がありましたからね。

てなことで、早朝出発し、グルッと海岸通りを南下し、

林道を越えて帰ってきました。

P 350のバイクでの使用感ですが、

まず、内蔵アンテナだけですが、結構、ナビが正確でしたね。

リルートもすばやく、林道では、かなり、役にたちました。

ただ、音声案内は、ヘルメットごしでは、聞こえません。

ちなみに、ひんしゅくをかわない道路でMP3を聞きながら

走行しましたが、こちらはケッコウ、楽しめました。

音声案内もこのくらいのボリュームであればいいのですが、

イヤホーンを使わないとだめみたいです。

日中、日差しで画面が見にくいのは、しょうがないですが、

夏のあの強い日差しにさらされて、温度に対して、

耐久力がどのくらいあるのか、

PCであるゆえに、熱暴走が心配ですね。

総体的に、まぁ、電子地図として、割り切れば、いいかなぁ~と。

バイクに使う分はいいんでしょうが、

車に使うには、なんか、貧乏くさくて、いやですね。

あくまでも、ポケットPCとしての使い方では、

便利なものとして、評価できると思います。2006618_0792006618_077                                                                                    

また、無線LANですが、

PLANEXのGW-SD11Pは、ドライバーをインストールしたら、あっけなく動作しました。

が、しょせん、PDAで、ネットは見にくいし、

結局は、必要ないかな(笑)

とりあえず、P350のネタはこれで、おしまいと言うことで・・・

次に何か面白いものはないかなぁ~。

2006618_082

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワールドカップとマジェスティー

本日、いよいよ対クロアチア戦です。

格闘技一筋の私にとっても、こと、ワールドカップでは、

ナショナリズムが触発され、大いに興奮させられます。

勝てば良いけど・・・厳しいかなぁ~

明日は、プレゼンの発表がありますので、

夜更かしはできませんけど、とにかく、声をかぎりに応援したいと思います。

がんばれ!日本。

2006618_023

新しく、サイドバイザーをワイズギアの純正品に付け替えました。2006618_038

今年の夏は、こいつで、旅に出たいもんです。

・・・でも、無理だろうなぁ| ̄ω ̄、|グスン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミスター・グリップマン!

コマジョの純正タイヤは、糞タイヤだ!???

と、ちまたでは、言われてるらしく、購入前には、いかがなものかなと危惧していましたが、

グリップが弱いのは、純正品なら当たり前だし、

そう、めくじらを立てるほど、悪いタイヤではないです。

ただ、雨天時には、極端にグリップ感が希薄になりますので、

雨のときの走行には、注意が必要です。

て、言っても、どんなハイグリップのタイヤでも、すべる時はすべるものだし、

状況に合わせた運転を心がければ、リスクは回避できるもんです。

と、ある日、こんなもんを見つけました。

「Mr Gripman」

タイヤに吹き付けるだけで、飛躍的なグリップ力を生み出すケミカル剤なのですが、

胡散臭そうな商品でしたが、騙されたと思い、購入してみました。

使い方は、いたって簡単、タイヤの表面をきれいにして、

ただ、吹き付けるだけです。

ものの、5分ぐらいで乾きますので、なんか拍子抜けですが、

さて、使用感はというと、

晴天時には、「うん、なにか、グリップがよくなったかな??」

という感じでした。正直、あまりわかりません。

もっと極端なグリップ走行をして、試してみたら違いが判るかも知れませんが、

わざわざ、そんなリスクを背負うのも馬鹿らしいですので。

ところが、雨天時は、はっきりと違いが感じられるのです。

ハンドルにも、そのグリップ感が感じられるのですよ。

晴天時と同じように、走行できるのだから、

コマジョ乗りなら、ホンとビックリこいちゃいます。

これには、驚きました。

コマジョのネガティブな所を一発で解消してくれます。

2006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリップカウル

今日は早朝から、久住の山へ米の買出しと

水のくみ出しに行ってきました。

気温は、6℃程でしたが、山へ入ると、ぐっと冷え込んでいました。

が、なんせ、グリップヒーターのおかげで、

皮手袋だけで、ホカホカ!

いやぁ~まったく、歯をくいしばって耐えていたあの頃がバカみたいです。

新米と豆腐、厚揚げetcと買い付け、昼前に帰宅。

昼からは、嫁さんにこっそりと買い付けていた、グリップカウルなる物を、

バルカンに取り付けました。

これは、グランドマジェスティーの純正品で、形が気に入り購入したわけですが、

究極は、ハンドルカバーが一番なんですが、

なんせ、見た目に抵抗があったので、これを選んでみました。

結果、見事に、指先の風を防いでくれます。

これなら、少々の寒さも耐えることができ、特に高速道路で威力を発揮しそうですね。

いゃ~いい買い物をした。

ついで、マジョくんのリアボックスの背もたれパットも付けちゃいました。

今年の冬は快適に、越せそうです(〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆ウキャキャキャッ

2005

20052005

(ちなみに、グリップカウルはそのままじゃ付きませんので)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだまだ・・・

買っちゃいました。

とりあえず、こちらを!

嫁さん?

あきれています。

200520052005   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリップヒーター

九州といえど、冬はやっぱり寒いて゜す。

ちょっと山間部に行けば、雪は積もるし、道路も凍結します。

冬のバイクで、一番辛いのは、指先、足先の寒さですね。

身体は、何とか着込めば、しのげるのですが、末端の手や足は、そう着込むことができず、缶コーヒーやマフラー等で暖を取りながらの走行となります。

グローブは、厳冬用のそれなりの物を持っていますが、

なにせ、でかくて、操作性は最悪、そして、スクーターには、まったく似合わない・・・

ということで、今年の冬は暖かく過ごせるようにと嫁さんがグリップヒーターというものを買ってくれました。<(_ _*)> アリガトォ

これは、すごい!

まるで、走るコタツです。指先が暖まるだけで、体中がポカポカしてきます。

あ~なんでいままで付けなかったのかと悔やんでしまうほど、驚きがありました。

足の方も、バルカンと比べて、スクーターはカウル内に足が隠れますので寒くないし、グリップヒーターさえあれば、冬も快適にツーリングて゜きそうです。

今年の冬は、コマジョくんに活躍してもらいましょう。

20052005 

| | コメント (0) | トラックバック (0)