« ヒッチカーゴで、手軽に積載量アップ! | トップページ | 試練の選択!! »

車中泊の枕

車の中で熟睡を得る場合、寝床のマットはもちろんですが、

も重要なファクターのひとつですね。

いままで、エア式の枕を愛用してましたが、

どうにも落ち着かなく、また破れてしまいましたので、

新しい車中泊用の枕をふたつ購入しました。

                                 

この間購入した低反発ウレタンマットですが、

                                  

Dsc02317

                                 

このマットに丁度いい長さの低反発枕です。

                                    

Dsc02440

    SIZE 100cm×30cm×6~10cm

                                

そして、もうひとつの低反発枕です。

                                     

Dsc02437

      SIZE 120cm×35cm×15cm

                                  

枕のほかにクッションとして使えそうです。

                                 

Dsc02439

                                    

しばらくは、家の中で使用してみて、

寝心地をためしてみたいと思います。

                                     

Dsc02435

                (三人は枕として使えそうですね。)

                                            

毎日、本当に沢山のアクセスありがとうございます。

今月も頑張って更新していきます。                                                                                                                                                                                                                              

/

人気ブログランキングへ   

よろしければ、四姉妹に応援お願い致します。

|

« ヒッチカーゴで、手軽に積載量アップ! | トップページ | 試練の選択!! »

」カテゴリの記事

コメント

風来坊さん

枕は車中泊する我々でも
ついつい軽視してしまうアイテムでしょうか。

にもかかわらず、いざ就寝する時に
「うーん、どうも心地悪い」
と思ってしまうものです。

しかし日ごろのその存在感を考えると
いかにも「枕」というものは考えものですね。

我が家も結局、クッションや寝袋に付いている
ぺったんこピローになってしまっています。

投稿: フリー太” | 2010.10.07 09:26

フリー太”さん
こんにちわ。

枕の重要性に気づいたのは、この間の
釣り車中泊のときでした。
寝床のマットはビーズクッションを使ったのですが、その時、たまたま家で使用している枕を積み込んでまして、それで寝たら、快適に眠れました。
こりゃあなどれないなと思った次第であります。

今、フレンディーの後ろは、マットに枕に毛布でいつでも寝れる体勢となってます。
若い女の子が乗ってきたらいらぬ誤解を受けかねない仕様となってます。(笑)

さぁ、角松コンサート、行けるかなぁ~(涙)

投稿: 風来坊 | 2010.10.08 10:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車中泊の枕:

« ヒッチカーゴで、手軽に積載量アップ! | トップページ | 試練の選択!! »